今すぐ
はじめる

 

COZUCHIについて

COZUCHIは「想いと豊かさを循環させる不動産投資」をコンセプトとした、ミドルリスク・ミドルリターンの不動産投資型のクラウドファンディングサービスです。
各プロジェクトごとに共同出資者を募集し、不動産事業で得られた賃料や売却利益を出資者のみなさまへ還元します。リスクの低い優先劣後構造で、債券や社債等より高いリターンの提供と実現を目指しています。

サービスの特徴

もっと見る

1万円から
不動産投資が可能

「ほったらかし」で、
とっても楽チン

分散投資で
リスクマネジメント

最短15分で
投資が可能

COZUCHIの3つの強み

もっと見る

1

リターンの上限を設けない配当

不動産投資型のクラウドファンディングにおける配当は、優先出資者に優先的に配当される一方で、配当利回りに上限が設定されるのが一般的です。
しかし、COZUCHIでは優先出資者に優先的に配当されることはもちろん、さらに配当利回りに上限無くフェアに利益を分配することで、ローリスクな商品設計を重要視しながらも、出資者の皆様により高いリターンの実現を目指します。
2

高い利回り

COZUCHIでは物件の賃料収入や売却想定価格等を十分に吟味し、かつ、優先劣後構造を採用することでローリスクを実現しながら、 年利率3~12%程度のミドル〜ハイリターンを実現。
「商品設計は、リスクは低く、リターンはできるだけ大きく」の実現を目指している点が最大の特徴です。
3

いつでも換金可能

投資期間中に現金が必要となった場合は、マイページの換金申請から手続きをすることで
いつでも換金可能です。(換金手続きには事務手数料3~5.5%をいただきます。)換金制度は、出資者のみなさまの緊急の資金ニーズに対応する制度のため、買取保証とは異なります。そのため、換金金額は出資金額を基本としつつも、換金申請時の公正な価格での換金となります。
なお、リーマンショック等の金融危機などが生じた場合は換金制度を緊急停止する可能性があることをご理解ください。

安心・安全な投資の取り組み

もっと見る

優先劣後構造で
投資家を保護

優先劣後構造のうち、優先出資部分は出資者のみなさまにご出資いただき、劣後出資部分は事業者が出資いたします。事業者の劣後出資は10~60%程度となっており、劣後出資部分が全額毀損するまで、みなさまの優先出資が元本毀損することはありません。

ローリスクを実現する
ための
様々な取り組み

リーシングリスクが大きいと判断したものに関しては、マスターリースなどを締結。
キャピタルゲイン型は物件の買取保証をいれるなどをし、イグジットリスクをヘッジします。
その他、各プロジェクトに応じた、リスクマネジメント手法を積極的に取り入れることで、リスクの低い商品設計をしております。

安心の実績

当社では不動産特定共同事業法を活用した事業を2008年から2018年まで総額約9億円を運用しており、元本毀損/配当遅延は一度もありません。2019年から運用を開始した不動産特定共同事業法の電子取引「WARASHIBE」(現COZUCHI)においては、総ファンド数24件、累計投資額約16億円を運用しており、同様に元本毀損/配当遅延は一度もありません。

最短15分で投資が可能

01

会員登録

電話番号とメールアドレスだけで簡単登録!プロジェクトの詳細ページが見られたり、プロジェクトの公開情報をいち早く受け取る事が可能です。
02

投資家登録

顔認証にて最短15分で投資家登録が可能です。法律に基づき、ご本人様の確認を行います。
※申請には本人確認書類が必要です。
※審査状況により所要時間は前後します。
03

投資開始

投資家登録完了後はお客様専用の投資家ページが作成されます。投資家ページからご希望のプロジェクトに投資申し込みが可能です。

ユーザーボイス

よくある質問

もっと見る

不動産投資型クラウドファンディングとは、不動産特定共同事業法に基づきインターネットを通じて不特定多数の投資家の方から資金を集め、不動産を運用してその利益を分配するという投資手法です。
COZUCHIとは、「想いと豊かさを循環させる不動産投資」をコンセプトとした、ミドルリスク・ミドルリターンの不動産投資型のクラウドファンディングサービスです。投資家の皆様は、一人一口から、お好きなプロジェクトに出資していただくことができます。
口座開設および口座維持手数料は無料です。
大きく分けて、「会員登録」「投資家登録」「出資申込」3つのステップがございます。COZUCHIでは、画面に沿って進むだけで、最短15分で出資のお申し込みが可能です。
REITとの違いは、日々の値動きです。
REITは、流動性が高く、換金性に優れているのが特徴ではありますが、一方で投資口の価格が株式相場や金利相場などの市場環境に左右されるため、日々の価格変動が起こり得ます。また、ソーシャルレンディングとは、投資対象が異なります。不動産クラウドファンディングは「不動産投資」の一種であるのに対し、ソーシャルレンディングはあくまで「資金の融資」であることから、根拠法等において様々な違いがあります。

会社情報

LAETOLI株式会社(運営会社)

〒107-0062
東京都港区南青山2-26-1 D-LIFEPLACE南青山2階
E-Mail :support@cozuchi.zendesk.com
TEL :03-6455-5386(平日10:00-17:00)
営業時間 :平日10:00 ~ 17:00
代表取締役 武藤 弥 / 業務管理者 森 健嗣
不動産特定共同事業 第1号及び第2号事業者(電子取引業務を行う)
許可番号:東京都知事 第60号
宅地建物取引業者 東京都知事(5)77822号
第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第740号